DIVI-WORDPRESS THEME

【2022年版】WordPressテーマDiviをおすすめする5の理由。

Divi WordPress Theme

INTRODUCTION

WordPressを利用したWebサイトやブログ作りを始めたい方におすすめのテーマDiviを紹介します。

特にデザインにこだわりたい、他と差をつけたページを作りたい方におすすめのテーマです。

divi wordpresstheme cov
Z

当ブログもDiviを使用

WordPressテーマDiviを利用して当ブログのLPから記事ページまで全て作成しており、月間PV数は5万を超えるまでになりました。

Diviの利用歴は2年以上、しっかり使った上でおすすめの点を紹介していきます。

現在、Diviを10%OFFで購入できる特別セール開催中。

divilimitedtimeoffer Screenshot

Diviが10%OFF 本日のセールはこちら

https://www.elegantthemes.com/discount/today

新規利用の方も、現在年間プランを利用している方も10%OFFでDiviを購入でます。

Diviとは

Diviは70万人以上が利用する世界で一番使われているWordPress用テーマで、アメリカのElegant Themes社が提供しています。

コードが書けなくてもWebサイトやブログの作成ができる「ノーコード」テーマの一つです。

Screenshot 2020 08 11 at 15.09.04

Divi – Elegant Themes 公式サイトはこちら

https://www.elegantthemes.com/gallery/divi

直感的な操作性とカスタマイズ性の高さが人気のテーマで、日本語にも対応しているので日本人にも扱いやすい仕様になっています。

Diviの公式Webページだけは日本語対応していません。

当ブログもDiviを採用

当ブログもDiviをがっつり利用してLP・記事を作成しています。

ブログを開始した当初、Webページの作り方など全く知識のない状態から始め、何度か大きく修正しつつ現在のデザインになりました。

Screenshot 2020 08 09 at 17.33.34

tamasdesign トップページはこちら

https://tamaslog.com

2021年1月にデザインをアップデートしたので見てみてください。

Diviテーマを使ってのブログ運用についてのレビューも書いてみたので検討中の方は読んでみてください。

modeling purple

WordPressテーマ Diviでのブログ運用 6のレビューで紹介

Diviテーマを使ってブログ運用をしてきたのでレビューを書いています。

Diviはこんな人に向いている

Diviの利用を迷っている方で、特に下記に当てはまるようならぜひ使ってみることをおすすめします。

・コードは書けないけどWebページ/ブログを作成したい

・短時間で見映えの良いサイトを作りたい

・ブログデザインに差をつけたい

・複数のメディアに使えるテーマが欲しい

手軽に作りたい人からこだわりたい人まで使えるテーマだと思います。

Diviをおすすめする5の理由

WorPressテーマ Diviをおすすめする5つの理由はこちら。

1. コードが書けなくても簡単OK

2. テンプレートが150種類以上

3. レスポンシブ対応

4. カスタマイズ性が高い

5. 複数サイトに使える

Diviは初心者でも簡単にしっかりしたWebページがつくれます。

それぞれの項目について詳しく説明していきます。

1. コードが書けなくても簡単OK

divibuilder img

出典: Divi – Elegant Themes

Diviは、テキストや画像など配置したい要素を選んでドラッグ&ドロップで組み立てていくので直感的に操作でき使い方が簡単です。

初心者にもやさしく当ブログでDiviを採用した大きな理由の一つがこれです。

一般的にWebページを作成する上で必要になるhtmlやcssの知識がなくても問題なく作業することができます。

(もちろん知識があればさらにクオリティの高いものをつくれます。)

2. テンプレートが150種類以上

Screenshot 2020 08 11 at 09.36.09

レイアウトパックの種類が豊富

Diviにはレイアウトパックといって、文章や写真を変更すればそのままサイトとして使えるハイクオリティなテンプレートが150種類以上用意されているので1から全部自分で組み立てていかなくてもOKです。

Webサイト制作にかかる時間をだいぶ短縮できます。

Diviユーザーなら無料で利用でき、またビジネス/Eコマース/飲食/美容など様々なカテゴリでレイアウトの用意があるのでシーンにあったものを見つけられると思います。

Screenshot 2020 08 11 at 15.01.11

Elegant Themes – Diviレイアウトパックのデモページに移動します。

実際にどのようなレイアウトがあるのかを登録前に確認することもできるので、一度見てみると良いと思います。

3. レスポンシブ対応

Webページをつくる上で必須ともいえるレスポンシブデザインですが、もちろんDiviも対応しています。

作業画面をデスクトップ・タブレット・モバイル用表示に変えることができるので、確認しながらページを作成できます。

フォントサイズの設定や要素の表示・非表示設定もそれぞれのデバイス種別毎に細かく設定できるので適した表示を崩さずにデザインできます。

当ブログのLPもデスクトップで見た場合とモバイルで見た場合で結構デザインが異なります。

4. カスタマイズ性が高い

ec image

DiviでECサイトも作れる

Diviは数あるWordPressテーマの中でもカスタマイズ性の高さに定評があります。

例えば、WordPressのオープンソースプラグインWoo-commerceを利用すればECサイトの作成も可能です。Woo-commerce用のDiviモジュールも用意されているのでデザイン性にもこだわれます。

ブログを運営して収益化したい場合でも利用できます。

Google AdsenseやASPのコードを貼り付けたりすることももちろん可能です。

5. 複数サイトに使える

Diviのライセンスは1つで複数のWebサイト・ブログに利用することができます。

multiple image

無制限にDiviを利用可能

上限数に制限はないので、Webサイトを運用しつつ別のドメインでブログも書きたいという場合でもOKです。

一つライセンスを購入していればどちらもDiviを使って作ることができます。

Diviの利用プラン

Diviのプランについて説明していきます。

Diviは有料テーマで年間プラン/買切りプランの2種類から選択することができます。

Screenshot 2020 08 11 at 16.32.39

・年間プラン $89 (≒¥9,500)

・買い切りプラン $249 (≒¥26,000)

利用できる機能などに違いはありません

ブログ・Webサイトの運営は長期間続くものなので、Diviの場合買切りプランでまとめて初めに払ってしまった方がコストは安くなります。

ただ、初めてWordpressを使って始めると言う方にはとりあえず年間プランで1年使ってみると言うのがおすすめです。

Divi 10%OFFセール中

通常ページからのアクセスだと正規価格での購入となりますが、Diviを10%OFFで購入できる公式のセールページがあります。

隠しセールのようなものです。

divilimitedtimeoffer Screenshot

Divi 本日のセールはこちら

https://www.elegantthemes.com/discount/today

上記リンクからアクセスすると24時間限定で10%OFFにて購入できます。

時間内に購入しなかった場合でも再度アクセスすることで30分間10%ディスカウントを再アクティベートできるので心配なく。

興味を持ったらぜひDiviを使ってみてください。

こちらの記事ではDiviの購入からWordPressへのインストールまでの手順を解説しています。

divi image02 01 e1608539220288

【超簡単】5分でできるDiViのインストールとセットアップの仕方

Diviの購入からWordPressでのセットアップの仕方までを画像付きで説明しています。

WordPressをこれから開設するという方はこちらの記事も参考にしてみてください。

誰でも簡単にWordPressを始められます。

wordpressblogsetup cov

【超簡単】所要時間10分 WordPressでブログを始める方法

初めての方でも簡単にWordPressを開設できる方法について説明しています。

icon img

tama

Graphic / Visual Designer

主にブログ運営とブログデザインについて書いています。tamasdesign : 5.0万PV/月 WordPressテーマはDiviを使用中。

tamasdesign

ブログページトップに戻る

More of BLOGGING

ブログ関連記事

ブログとアフィリエイト関連の記事をピックアップして紹介します。

併せて読んでみてください。

asp cov

【2021年版】アフィリエイトASP 人気の定番おすすめ8社

アフィリエイトブログを運用するなら必ず登録しておきたいASP8社を紹介します。

best blogging tools cov

【2021年版】ブログにおすすめのツール9選

当ブログでも利用しているおすすめのブログツール9選を紹介しています。

modeling img

【2021年版】サムネイルデザイン制作におすすめのツール3選

ブログのサムネイルを制作するのにおすすめのツールの組み合わせ3選を紹介しています。

beststockphoto cov

【無料有料】おすすめフリー素材・画像サイト8選

商用利用もできるフリー素材を入手できるおすすめサイトを紹介しています。

Last Updated on 04/27/2022