International Money Transfer

海外送金は手数料だけで決めるのはNG!本当に安い満足できる送金とは何かを解説。

海外送金を考える上で、手数料の安さのみで決めると結果的に全然お得じゃないことになってしまいます。

何を見て決めるべきなのか、そのオススメは何なのかを解説していきたいと思います。

GOTCHA blog

Traveling World

旅行の記録やTips
construction icon 1 white

Working Holiday

ワーキングホリデーの記録

Design

Adobe製品などの使い方
construction icon 4 white

Event

イベントの参加記録

International Transfer

pinguinop

海外送金したいんやけど、利用する上で何が決め手?

pinguino p02

送金にかかるコストと時間やな。個人的にはTransferwiseをオススメするで。

海外送金サービスを比較した記事はこちらになります↓

サービスによってだいぶ金額に差が出るので、

どれを利用するか検討している方は一読してみてください。

moneyTransfer 01

低額でも高額の送金でもTransferwiseはオススメです

シンプルに言うと、安くて早く送金できるサービスです。

InternationalmoneyTransfer 01

決め手となる海外送金サービスの要因はこちら。

海外送金サービスの決め手

明確な為替レート

安い送金手数料

送金の速さ

送金の柔軟性の高さ

銀行以外の海外送金サービスはTransferwiseの他にもWorldRemitなどがありますが、

日本語対応しているのはTransferwiseです。

Paypalはドルの送金の際に利用できますが、レートが最悪です。

利用するとしたら小額送金のときくらいです。

pinguino p02

決め手となるそれぞれの項目でオススメの送金サービスを紹介していくで。

creativeref:1011l34324

迷っているならTransferwiseに登録するのが一番オススメです。一度使って以来、海外送金の際には毎回使っています。

1. Exchange Rate

外貨への送金を考える際に重要なのが為替レート。

Transferwiseは為替レートが一番優秀です。

transfer services 01

簡単にいうと「同じ商品がいくらで買えるか」、ということなので

レートが安ければ安いほど優れています。

例をあげるとこんな感じ。

InternationalTransfer 01
pinguinop

一個あたり安い方が同じ金額でもいっぱい買えるもんな。でもなんで値段が違うん?

pinguino p02

それぞれのサービスごとに「手数料」がレートにも含まれてるからやで。

銀行や他の海外送金サービスで使用されているレートは、

独自の手数料を更に上乗せされたものになります。

「為替手数料」といわれ、比較しないと気づかない部分です。

同時刻で比較した為替レートをみていきます↓

comparisonRate2 01

Google検索やYahoo!ファイナンスなどで見れる、基準となるレートです。

comparisonRate2 02

TransferwiseのレートはGoogleで確認できるものと同じで、為替手数料が含まれません

comparisonRate2 03

Google検索やYahoo!ファイナンスなどで見れる、基準となるレートです。

comparisonRate2 04

手数料の安いWorldRemitですが、為替手数料をだいぶ高く設定していることがわかります。

pinguinop

レートが1円違うと取られる手数料の違いも相当でかくなるで。

Transferwiseで使われているレートはミッドマーケットレートと呼ばれ、

Google検索などで確認できるレートと同じです

つまり、上乗せされていない適正なレートで取引できるということです。

pinguinop

ミッドマーケットレートってなに?

pinguino p02

通貨が”買われてる値段”と”売られてる値段”の「中間の値段」のレートのことやで。

だいたい送金手数料が安いサービスは、為替レートが高めに設定されています

金額が大きいとレートの違いによる影響もかなり大きくなります。

2. Sending Fee

「手数料」と書かれている部分だけで海外送金の安さは決められません。

前述した、為替レートに含まれる手数料と合わせたコストで見る必要があるからです。

pinguinop

送金のたびにレートと手数料見るの面倒なんやけども。

pinguino p02

Transferwiseのページでだいたいのサービスと比較して確認できるで。

creativeref:1011l34324

手数料と為替レートを比較して最終的にいくら送金できるのか確認できます。

Transfewiseの手数料

Transferwiseの場合は為替手数料がかからず、送金額に応じた手数料のみ発生します。

まとまった金額を送金する際は1%いかないくらいが目安です。

pinguinop

¥5,000とかの小額でも送れるん?

pinguino p02

送れるで。だいたい手数料¥250くらいやな。

銀行などの手数料

固定料金で(目安 : ¥1,750 ~ ¥6,000)、為替手数料に加えて発生します。

高いレートに、更に手数料も加わるのでTransferwiseより安くなることはほぼないです。

pinguino p02

銀行送金使っても良いかなって思うのは、1回の送金で数百万いっきに送る必要があるときくらいやな。

最終的な着金額を見る

2つの手数料を考慮して、最終的に残る金額でもTransferwiseが優秀です。

着金金額 = (送金金額-手数料) / 為替レート で簡単に計算できます。

レートが良いって大事なんだなと思います。

pinguinop

Transferwiseのページで比較できるってことはサービスに相当自信があるってことなんやろうな。

3. Transfer Time

送金にかかる時間も重要な要因です。

こちらもTransferwiseが優秀で、だいたい1日かからず着金します。

transfer services 01
pinguino p02

最短記録15分でドイツの口座に届いたで。

pinguinop

はっや。

この送金の早さは、Transferwiseの送金システムが関係しており、

送金手数料が安いことにもつながっています。

そのシステムとは、「実際はお金が国境を越えていない」ということです。

このTransferwiseの送金方法かなり効率的です。

transferwiseSystem 01

簡単にいうと、国内送金が2回行われるということなので、

送金が早いことにも納得がいくと思います。

pinguinop

はえー。これはかなり画期的なシステムやな。

pinguino p02

実際に海外送金の高さにうんざりした人たちがつくったサービスがTransferwiseらしいで。

4. Flexibility

Transferwiseをオススメするのは、その利用の柔軟性にもあります。

どの銀行の口座を持っていたとしても、送金手続きができます。

pinguinop

送金のたびにレートと手数料見るの面倒なんやけども。

pinguino p02

Transferwiseのページでだいたいのサービスと比較して確認できるで。

銀行送金サービスを利用する場合、

その特定の銀行口座からのみの送金に限られます。

一方 Transferwiseの場合、

Transferwiseの口座に振り込めればOKなので、

送金手続きに使う銀行口座が限定されないのが利点です。

pinguinop

アカウント持ってれば色んな口座から送金手続きできるんや。

pinguino p02

Transferwiseに登録した名前と同じ、自分の口座である必要はあるで。

Transferwiseの口座は三菱UFJなので、UFJの口座があればベターです。

どちらにせよ登録が必要

口座を持っていたとしても、銀行の海外送金には別途登録が必要です

同じような登録作業をするのであれば、

Transferwiseの口座を開いておいた方が後々使う際も便利ですよね。

まとめ!

海外送金を選ぶ際に決め手となる項目別にオススメを見てきました。

結果、Transferwise(トランスファーワイズ)が超優秀であることがわかると思います。

現状日本でTransferwiseを越える海外送金サービスはないといえます

初回の送金が10万円以下の場合、住所確認などの登録終了前に送金できるのも良いです。

他の類似記事も併せて読んでみてください。

その他関連記事

Transferwiseに関連する記事を書いているので詳しく知りたい方は併せて読んでみてください。

moneyTransfer 01
TransferwiseTips 01 scaled

Pick UP Articles

ブログ内のおすすめの記事を紹介します。ぜひ併せてご覧ください!

Bilbao空港から市街地への移動方法を解説!

ビルバオ空港から市街地までバスでの移動方法について解説しています。

Bilbao観光でオススメのスポットを紹介!

ビルバオでオススメの観光スポットを紹介しています。

Bilbaoを巡るならBarikカードを作ろう!

ビルバオの公共機関の利用がラクに安くなるbarikカードを紹介します。

Gaztelugatxeへのアクセス方法を解説!

ビルバオからガステルガチェへの行き方/帰り方を解説しています!

Contact Us

GOTCHA

雑記ブログ

音楽の情報やアプリの使い方,参加したイベントの感想など,とりとめなく色々と書いています.

・イベント参加記録

・アプリ情報

・音楽情報

ARTICLES

  • DOMESTIC/INTERNATIONAL