Back to Home

Adobe Creative Cloud

Stock Photo/Footage/Music

MOTION ARRAY

【超コスパ】Motion Arrayの料金・利用プランについて徹底解説。動画用素材が充実のストック。

INTRODUCTION

動画編集用の素材が集まるストックサイトMotion Arrayの料金や利用プランについて説明していきます。

無制限に素材が入手でき価格も安いので、モーショングラフィックスなど格好良いエフェクトを動画編集で使いたい方にはおすすめです。

CONTENTS

>> Motion Arrayとは

>> Motion Arrayの特徴

>> Motion Arrayの料金プラン

>> まとめ

>> デザイン関連記事

*目次をタップで各コンテンツに飛べます

Motion Arrayとは

Motion Array(モーションアレイ)はロイヤリティフリーの素材を入手することができるストックサービスです。

動画編集用の素材に特化した特徴のある面白いストックです。

Motion Array 公式サイトはこちら

https://motionarray.com

同じようなサービスを展開するストックがStoryblocksです。

Storyblocksが動画・音楽素材がメインなのに対し、Motion Arrayは動画ソフト用プラグインやテンプレートのストックが充実しています。

Motion Arrayの素材

・動画ソフト用プラグイン・テンプレート

 >> Premiere Pro/Rush

 >> After Effects

 >> Davinci Resolve

 >> Final Cut Pro X

・動画

・音楽

各種動画ソフト用のテンプレート・プラグインが用意されています。

自分でカスタマイズできるトランジションやグリッチエフェクトなど、動画編集の質を高めて作業時間を短縮できるようなものが多数あります。

特にAfter EffectsやPremiere Pro用のラインナップが豊富です。

BBCやNetflix, Disneyなどさまざまな著名な企業でも使われていることがわかると思います。

Motion Arrayには全素材50万点以上のストックがあります。(2020年12月現在)

Motion Arrayの特徴

Motion Arrayの特徴は以下のようになっています。

・素材は商用利用可能なロイヤリティフリー

・無制限で素材を入手可能

・無期限で素材を利用可能

・ポートフォリオサイトを作成できる

Motion Arrayのプラン利用中に入手した素材は、退会後もずっと使い続けることができます。

また、作成した動画作品をアップできるポートフォリオサイトを作成できるサービスも含まれるのが特徴です。

自分のドメインを持つことも可能。

Motion Arrayの料金プラン

Motion Arrayの料金プランは非常にシンプルです。

全部の素材に無制限でアクセスできるプランを、月々更新・年間更新どちらで利用するかの選択になります。

無料プラン ¥0

月々更新プラン ¥3,150/mon

年間更新プラン ¥26,250 (¥2,190/mon 相当)

$1 = ¥105 で計算した場合の価格を表示しています。

素材が無制限で入手することができて、月々更新で利用しても¥3,150程度なのはめちゃくちゃ安いです。

無料プランについて

アカウント登録すれば無料テンプレートなどをダウンロードして使えるようになります。

数は少ないですが、どのようなデータで入手できるのかなどがわかるのでプラン利用前に一度ダウンロードしてみることをおすすめします。

月々更新プランと年間更新プランの違い

プラン内容としてはどちらも変わりません。

年間更新プランの方が1年間で¥10,000以上安く利用することができるという利点があります。

初月を月々更新プランで試しに使ってみて、良さそうであれば年間プランに切り替えて利用するというのがおすすめです。

MATOME

まとめ

Motion Arrayの料金や利用プランについて説明しました。

月々更新プランでもかなりリーズナブルな価格設定でかなりお得なストックサービスなのでおすすめできます。

Motion Array 公式サイトはこちら

https://motionarray.com

ぜひ利用してみて下さい。

Motion Arrayは2020年12月に音楽・動画ストックサービスを展開するArtlistに買収されました。

オールインワンの動画編集用の素材ストックとして更に成長していきそうです。

【NEWS】ArtlistがMotion Arrayを6500万ドルで買収。

急成長中の音楽ストックサイトArtlistがMotion Arrayを買収しました。

ロイヤリティフリー素材を入手できるストックサイトをまとめたページもあるのであわせて見てみて下さい。

ロイヤリティフリー素材ストックサイトまとめ

【画像・動画・音楽】

TAMASDESIGN

ブログページトップに戻る

More of DESIGN

デザイン関連記事

デザイン関連の記事をピックアップして紹介します。

併せて読んでみてください。

【2021年版】定番ストックフォト6選を比較検証。おすすめはどれ?

定番のストックフォトを項目別に比較しています。

【初心者も簡単】YouTubeの再生回数を上げるサムネイルの作り方。

サムネイルの作成方法を解説しています。

IllustratorとPhotoshopの違いを12の実例で比較。安く使えるセットプランも紹介。

IllustratorとPhotoshopの違いについて説明しています。

【超便利】Adobe Stockとは? 初月無料&利用する5つのメリットを解説。

Adobe Stockを利用するメリットについて書いています。

【2021年版】Adobe CCのおすすめプランは?7の職業・デザイン別にコンプリートプランユーザーが解説。

Adobeを始める人にどのソフトとプランを使うべきかを書いています。

【無料有料8選】おすすめ素材・画像ストックサイト【商用利用可】

無料から有料までオススメの画像サイトをまとめました。

【特典】2ヶ月間無料でAdobe CC・Stockのプランを利用する方法。これから始める方も。

利用しているプランを2ヶ月間無料にする方法について書いています。

【特典】Adobeのプランを2ヶ月無料で利用する方法

既存ユーザーも新規ユーザーも2ヶ月無料でCC/Stockを利用する方法についてです。

【商用利用可】おすすめフリー素材・画像サイト

商用利用もできるフリー素材を入手できるおすすめサイトを紹介しています。

Adobe Photoshopでできる10のこと

Photoshopでできるデザインや機能について解説しています。

【UI/UX】Adobe XDでできる6のこと

Adobe XDでできるデザインや機能について解説しています。

【3D】Adobe Dimensionでできる9のこと

Dimensionでできるデザインや機能について解説しています。