PHOTO STOCK SELECTION

【無料有料8選】おすすめ素材・画像ストックサイト【商用利用可】

INTRODUCTION

ブログやデザインのアイキャッチとして使える印象的でオシャレな画像を探したい方は多いと思います。見る人の注目を引いたり、オリジナリティを出したいときに画像は効果的です。

自由に使えるフリー素材を扱っているサイトは結構ありますが、その中で厳選してオススメのものを紹介します。

beststockphoto cov

おすすめストック8選

本記事では8のストックサイトを厳選しました。

今回紹介するストックサイトの一覧と特徴を以下にまとめています。

紹介するストックフォトサービス一覧

1. O-DAN – 無料画像横断検索サイト

2. EVERYPIXEL – 無料・有料画像横断検索サイト

3. pixabay – 無料ストック最大手 画像・動画・音楽

4. stockvault – 無料画像・イラスト・マテリアルなど

5. Unsplash – インスタ映える画像多数の無料ストック

6. Adobe Stock – 約7万点が無料 画像・動画・音楽・3D

7. shutterstock – 有料ストック最大手 圧倒的ストック数

8. PIXTA – 日本人素材が豊富な有料ストック

紹介するものの中で特におすすめのものは以下になります。

ストックフォトサイト おすすめ TOP3

Adobe Stockは有料画像ストックですが、一部素材を無料化したことで色々な人が利用しやすいストックサイトになりました。

adobestockfree Screenshot

Adobe Stock 無料素材の入手はこちら

https://stock.adobe.com/jp/free

利用規約はしっかり確認して利用しましょう。商用利用は可能ですが、画像を二次転載して販売するなどの行為は禁止されています。

有料ストックフォトをおすすめする理由

同じ時間を使うのであっても有料フォトストックを利用して検索した方が時間の節約にもなり完成度も高くなります。

おすすめする理由は以下の3点です。

・クオリティが圧倒的に高い

・季節もの時事ものの画像を入手できる

・他と使う素材が被らない(被りにくい)

季節の挨拶用だったり世間で話題になっている画像やそのイラストを入手できるのも有料ストックの強みです。

サイト内でピックアップされていたりするので検索も簡単です。

併用するのがおすすめ

目的や用途によって有料と無料ストックサイトを使い分けるのが良い使い方だと思います。

無料から選ぶ場合「良いのを見つけるのに時間がかかる」一方で、有料ストックサイトから選ぶ場合「良い候補が何点か見つかった上でどれにするか悩める」ことが多いです。

イラストは有料ストック

ブログのアイキャッチ画像などに使うと効果的なイラストに関しては無料ストックフォトにはほとんどないので、有料ストックを利用して探すのが基本です。

stockillustration img

こちらの画像はAdobe Stockにてライセンス購入したイラストです。

キーワード検索した際に見つかる画像の量が無料ストックに比べて圧倒的に多く、記事やポスターなどの内容に沿った画像を見つけやすくなります。

サイト横断画像検索サイト 2選

複数の無料画像ストックサイトを一気に横断的に検索してくれるサイトです。

今回紹介する横断検索サイトは以下の2つです。

1. O-DAN

2. EVERYPIXEL

pixabayUnsplashなど無料ストックサイトの画像検索結果を一箇所のサイト内で見れるので便利です。

横断検索サイト :

検索したい画像のキーワードが決まっているときに便利

キーワードを決めずにブラウジングしたいのであればストックサイトを個別にみるのがおすすめです。

1. O-DAN

O-DANは38の商用利用可能な無料画像サイトの検索結果を表示してくれる横断検索サイトです。

odan Screenshot

O-DAN 公式サイト

https://o-dan.net/ja

日本語/英語での検索が可能で、超シンプルなUIなので使いやすいです。

O-DANの特徴まとめ

・日本語で使える

・検索結果がサイトごとに分かれて表示される

・登録なしで利用可能

検索結果はキーワードに対してサイトごに分けて検索結果表示されます。

O-DANで検索できるサイトの中では、個人的にはUnsplashpexels写真がオシャレなものが多いと思います。

2. Everypixel

Everypixelは50を超える有料・無料の画像サイトを一気に横断検索するサイトです。

everypixel Screenshot

Everypixel 公式サイト

https://www.everypixel.com

英語のみの対応です。

検索結果はキーワードに対して様々なサイトの検索結果が入り混じった状態で表示されます。

有料を含む検索や無料だけの検索もできます。

Everypixelの特徴まとめ

・英語のみの対応

・検索結果は色々なサイトの画像が混ざった状態で表示される

・有料ストックサイトの検索結果も表示できる

・登録なしで利用可能

無料ストックフォト 3選

無料で利用できる画像ストックサイトを紹介していきます。

今回紹介する無料ストックサイトは以下の3つです。

1. pixabay

2. stockvault

3. Unsplash

無料で利用できる画像ストックサイトを紹介していきます。

横断検索サイトで検索できるものも含まれますが、直接サイトにアクセスすることで得られるコンテンツもあったりします。

1. pixabay

pixabayは170万点以上の画像や動画を無料で利用できるストックサイトです。

pixabay Screenshot

pixabay 公式サイト

https://pixabay.com

日本語で検索して使え、画像以外にも動画や音楽など無料素材が幅広くストックされているのが特徴です。

Pixabayの特徴まとめ

・日本語で利用可能

・扱う素材点数・ジャンルが多い

・画像は会員登録なしでダウンロード可能

画像や動画のクオリティは高いですが、イラストに関してはちょっと難ありという印象です。イラストのクセが強いです。

2. stockvault

stockvaultは15万点以上の画像やイラストを無料で利用できるストックサイトです。

横断検索サイトO-DAN、Everypixelの検索に含まれないストックサイトになります。

stockvault Screenshot

stockvault 公式サイト

https://www.stockvault.net

ブログのアイキャッチ画像にそのまま使えるようなハイクオリティのイラストもあったりします。

無料のテクスチャも充実しているので、デザイナーにもかなり嬉しいサイトだと思います。英語が苦手な方はカテゴリから検索するのがオススメ。

stockvaultの特徴まとめ

・英語で利用

・写真・イラストが高品質

・会員登録なしでダウンロード可能

3. Unsplash

Unsplashはオシャレで雰囲気のある写真に特化したサイトです。

unsplash Screenshot

unsplash 公式サイト

https://unsplash.com

Instagramにありそうな感じのオシャレな写真が多いです。眺めているだけでも楽しいサイトです。

縦方向の写真が結構多いイメージなので、ブログなどに利用したい方は調整が必要な場合もあると思います。

Unsplashの特徴まとめ

・英語で利用

・写真が雰囲気のあるオシャレな感じ

・会員登録なしでダウンロード可能

有料のストックサービスを利用することで自分のサイトや作品にオリジナル性を高めることができます。

有料ストックフォト 3選

有料のコンテンツだからこそ利用できる素材は多く、絶妙に痒いところに手が届くような「これ探してました!」という画像と出会えることが多いです。

紹介する有料画像ストックサイトは以下の3つです。

1. Adobe Stock

2. shutterstock

3. PIXTA

利用する時期にムラがあってもshutterstock以外は未使用のライセンス数を持ち越せ、無駄にならないので安心です。

1. Adobe Stock

IllustratorやPhotoshopでもお馴染みの、デザインソフトを提供するAdobeのストックサイトです。

2020年10月に約7万点のストックを無料化して誰でも入手できるようにしたことでも大きく話題になりました。

adobestock Screenshot

Adobe Stockの登録・無料体験はこちら

https://stock.adobe.com/jp

個人的に一番おすすめのストックサイトです。

一つのライセンスで入手できる素材ジャンルが画像以外にもたくさんあるので使い道に困りません。

特にAdobeのソフトを使っているのであればとりあえずこれ一択です。

当ブログのアイキャッチ・サムネイル画像はだいたいAdobe Stockのものを利用しています。

画像を購入せず、余ったアセット点数は最大1年分まで繰り越せます。

どのくらい利用するかわからない方はまず10点のアセットを1ヶ月無料で体験するのが良いと思います。

無料体験中に解約すれば料金はかからず、解約後もダウンロードした素材は使うことができます。

Adobe Stockの特徴まとめ

・無料で入手できる素材が7万点

・Adobeソフト(Illustrator,Photoshopなど)との親和性が高い

・入手できる素材ジャンルが幅広い

・120点(1年分)まで繰越しできる

・1ヶ月無料お試し期間あり

2. shutterstock

shutterstockは3億5千点以上の画像がストックされ、毎日20万枚以上が追加される巨大ストックサイトです。

shutterstock Screenshot

Shutterstock 公式サイトはこちら

https://www.shutterstock.com/ja

ストックされている素材数がダントツに多いです。

使い切らなかった点数は翌月に繰り越すことができないのでコンスタントに画像を必要とする方向きです。

画像をよく使用するブロガー、企業などにshutterstockはおすすめ。

まずは1ヶ月無料で体験して10点/月を利用してみると良いと思います。無料体験中に解約すれば料金はかかりません。

shutterstockの特徴まとめ

・日本語で利用可能

・素材数が圧倒的に多い(4億点以上)

・素材点数が繰り越せない

・1ヶ月無料お試し期間あり

3. PIXTA

PIXTAは日本の企業が運営するストックサイトで、5000万点以上の画像や動画を利用できます。

pixta Screenshot

PIXTA 公式サイトはこちら

https://pixta.jp

日本の企業が運営しているサイトなので、日本人の画像が豊富にあるというのが利点です。イラストも日本人の好む感じのものが多いです。

企業での利用の場合人物画像は会社のイメージに沿ったものを用意する必要があるので、日本人の素材が必要になるケースは多いです。

利用枚数が少ないと画像単価がかなり高いので、ある程度まとまった数を利用する方におすすめです。

余った素材点数はどのプランでも11ヶ月分は繰り越せるので安心です。

PIXTAの特徴まとめ

・日本語で利用可能

・日本人素材や日本向けイラストなどが豊富

・素材点数は繰り越せる

・無料お試し期間なし

プレミアムストックサイトを紹介しました。

ストック数や料金などを比較して検証した記事もあるのであわせて読んでみてください。

stock photo cov 01 e1607762836186

【2020年版】定番ストックフォト6選を比較検証

プレミアムフォトストックサービスではストック数も多い定番の6社を比較検証しています。

MATOME

まとめ

オススメの画像ストックサイトを紹介しました。

記事冒頭に紹介した一覧を以下にも掲載しておきます。

1. O-DAN – 無料画像横断検索サイト

2. EVERYPIXEL – 無料・有料画像横断検索サイト

3. pixabay – 無料ストック最大手 画像・動画・音楽

4. stockvault – 無料画像・イラスト・マテリアルなど

5. Unsplash – インスタ映える画像多数の無料ストック

6. Adobe Stock – 約7万点が無料 画像・動画・音楽・3D

7. shutterstock – 有料ストック最大手 圧倒的ストック数

8. PIXTA – 日本人素材が豊富な有料ストック

画像以外のロイヤリティフリー素材を扱うストックサイトについてもまとめています。

こちらも参考にしてみて下さい。

ロイヤリティフリー素材ストックサイトまとめ

【画像・動画・音楽】

お気に入りのストックサイトを見つけてみてください。

では、以上になります。

tamasdesign

ブログページトップに戻る

More of DESIGN

デザイン関連記事

デザイン関連の記事をピックアップして紹介します。

併せて読んでみてください。

adobe cc sale cov 01

【2021年版】Adobe CCをセールで安く購入する4の方法

Adobe Creative Cloudのアプリを安く購入して利用していく方法について説明しています。

beststockphoto cov

【無料有料】おすすめフリー素材・画像サイト8選

商用利用もできるフリー素材を入手できるおすすめサイトを紹介しています。

adobe illustrator cov 01

【2021年版】Adobe Illustratorでできる6のこと

Illustratorでできるデザインや機能について解説しています。

Adobexd cov 01 e1607605725216

【UIUX】Adobe XDでできる6のこと

Adobe XDでできるデザインや機能について解説しています。

dimension cov 01 scaled e1607556909637

【3D】Adobe Dimensionでできる9のこと

Dimensionでできるデザインや機能について解説しています。