Be Minimal- Working Holiday

【ワーホリ】荷物はバックパック一つで出発! ミニマリストで行くワーキングホリデー【スペイン】

スペインにワーキングホリデーに来てから数ヶ月経ちますが、出発時はバックパック一つだけでした。

ミニマリストな感じでワーホリ出発したので、実際に持って来たバックパックの中を紹介していきたいと思います。

What ‘s in my backpack ?

出発する時期や地域によっても持って行くもの/必要なものは変わると思いますが、僕の場合は12月の中旬にスペインへとやって来ました。

特に困ることなく生活できています。

ワーホリ前に済ませておくと良いものは下記記事で書いているので併せて読んでみてください。

バックパック

使っているバックパックは愛用のUniversal Productsのものです。

もともと出勤用にかいましたが、使い勝手が良いので国内/国外問わず旅行の際にも使っています。

スタイリッシュな見た目にも関わらず、機能性も抜群で物もたっぷり入ります。

サイズはA3用紙がギリギリ折らないで入るくらいのサイズです。

IMG 5524

移動の時に外から見えるのはこのバックパックとネックピローでした。ネックピローは長時間のフライトには個人的にはマストです。

ネックピローは無印良品のトラベルコーナーにあるビーズが入ったものを使っています。コスパが結構良いです。このバックパックの中に入れて持ってきたものを紹介していきたいと思います。

Must-Have Items

持っていった荷物の中で、最低限これさえあれば大丈夫! と、個人的に思うものをまとめてみました。それ以外のものは必要になればだいたい現地調達できると思います
 

1. パスポート

何がなんでも忘れてはいけないものがパスポート。住み始めた先の国でも、旅行で飛行機に乗る際や、ホテルに宿泊する際にも提示が必要になります。身分証明証です。

忘れたらそもそも出発すらできなくなるので、出発の際は常に持っているかどうか確認できる場所にあった方が良いです。普段は自宅に置いています。 

IMG 1266

2. 現金/カード

到着後の空港内でも日本円から換金できますが、到着後の国の通貨を多少持っておくと良いです。クレジットカードが使える場所でも、機械が故障していたりすることがそこそこあります。

実は僕の場合、最初カードがなく、ステイする家に到着するまで現金(ユーロ)を大量に持ち歩いていたのですが、全然心が休まりませんでした。笑 カードは普段の生活の買い物で使っています。 

IMG 1265

3. ワーホリビザ関係書類

これはワーホリ先の国によって異なると思いますが、スペインの場合はNIEという書類を渡されます。働く場合、この書類は必須になるので忘れないようにしましょう。

紙1枚くらいですぐに無くしそうだったので、他に持っていたノートなどの書類と合わせてクリアファイルに入れて持っています。

IMG 1264

4. パソコン/スマホ

パソコンはMacbook、スマホはiPhone SE(simフリー)を使用しています。iPhoneは日本のアップルストアで購入し、simは現地で購入しました。パソコンは薄いものがかさばらなくて良いです。

特にスマホが必要になってくるのは、日本円を送るための海外送金Wiseを利用するときと、ユーロの銀行口座を持てるN26というモバイルバンクを利用する時です。スマホがあればだいたいなんでも済ませられます。

IMG 1263

日本円を渡航先の通貨の口座へ海外送金する際に便利です。送金の速さと手数料の安さが強みです。日本にいるうちに登録をオススメします。

忘れたり、無くしたりしたら一気に不便になるものばかりです。本当に必要なのはこのくらいだと思います。

Other Items

前述した、本当に必要なもの以外の荷物量でだいぶ変わってくると思います。

かさばるので、上着系は最低限に抑え、冬の時期の出発だったので着ることでバックパックに入れる荷物量を減らしています。

何をどれくらい持ってきたのか書いていきます。

1. 衣類

1番荷物の中でスペースを占めるものだと思います。かさばるものは、ダウンジャケット1着、上着(MA-1)1着、スウェット下(長)1着。これは移動時に着ていました。あとはチノパン1着。冬場はだいたいこの格好でした。

それ以外の衣類は、T-シャツ5着、ハーフパンツ3着、下着5着、靴下5着、水着1着。平日分は洗濯できなくても着れる分程度は持っていました。

シャツなどは現地調達した方が更にかさばらなかったと思います。

IMG 1262
シャツや下着などは無印良品の折りたためるトラベルポーチに入りきる分程度です。きれいに入れられるのでかなり重宝しました。

服はちょくちょく現地でも買っているのでまた引越しや帰国の際には整理することになると思います。

IMG 1260

2. 衛生関係品

国際線は持ち込める液体の上限もあるので、コンタクトの洗浄液は小分けのボトルに入れて持ってきました。あとの液体系はお気に入りの香水と、ホテルのアメニティの小さい歯磨き粉など。

他には、歯ブラシや、髪を整えるためのワックスや電動の髭剃り、爪切り/ハサミ(小)も入れました。実は、スペインであまりワックス売ってないです。予備のワンデーのコンタクトも少しだけ。

IMG 1259

3. コンタクトレンズ

個人的にはこれがないと生活できません。

日本ではワンデーを使っていましたが、かなりの量になるので1ヶ月使用できるものに変更して1年分持って来ました。

1年分でも全然かさばらないので買ってよかったと思います。コンタクトの洗浄液は現地にて近くの薬局で購入しました。写真は3ヶ月分です。

IMG 1255

4. 風邪薬/バンドエイド

出発前に友人からもらったので日本の市販の風邪薬と体温計も持っていきました。たまに体調が悪くなるので急な時にあると良いです。

あとバンドエイドを持っていたのは、出発の時に靴ずれしていたからです。出発前に新しい靴に変えたのがよくなかったみたいです。

IMG 1256

これらでほとんど持ってきたもの全部になります。写真に写っていないものとしては、パソコンのバックアップ用のHDDやコンセント変換用のアダプターです。

かさが大きいので衣類をどれだけ減らせるかで荷物量がだいぶ変わってくると思います。

MATOME

まとめ

ミニマルにワーホリを始めたバックパックの中身を紹介しました。

挙げてみると意外と持ってきてるな、と思いました。

バックパックもそんなに容量が大きいものではないですが、きれいに入れれば意外と入ります。

海外で生活するので、現地のものを買っていれば現地の生活にもなじみやすくなると思います。

どうしても日本のものが欲しくなったら、友達に送ってもらうという手段もあります。

Pick UP Articles

ブログ内のおすすめの記事を紹介します。ぜひ併せてご覧ください!

Bilbao空港から市街地への移動方法を解説!

ビルバオ空港から市街地までバスでの移動方法について解説しています。

Bilbao観光でオススメのスポットを紹介!

ビルバオでオススメの観光スポットを紹介しています。

Bilbaoを巡るならBarikカードを作ろう!

ビルバオの公共機関の利用がラクに安くなるbarikカードを紹介します。

Gaztelugatxeへのアクセス方法を解説!

ビルバオからガステルガチェへの行き方/帰り方を解説しています!

Contact Us

GOTCHA

雑記ブログ

音楽の情報やアプリの使い方,参加したイベントの感想など,とりとめなく色々と書いています.

・イベント参加記録

・アプリ情報

・音楽情報

ARTICLES

  • DOMESTIC/INTERNATIONAL