WORKING HOLIDAY FOR SPAIN

スペイン行きの航空券の取得時期や方法は?
スペインのワーキングホリデービザを申請する際に,片道でも往復でも良いですが,

既に航空券を取得していることを証明する必要があります.

ビザが降りてもいないのに航空券を取るのはためらいますが,必要な申請書類の一つなので忘れない様にしましょう!

 

 

航空券の取得について

スペインのワーホリビザを申請する際に必要な書類の一つとして,航空券の予約が必要です.

大使館ホームページにて書いてある航空券の部分には以下の様に書いてあります.

1年オープンの往復の航空券の予約、もしくは往路のみの航空券の予約

往路の予約のみ提出する場 合は、復路の航空券代を下記の残高証明書の金額にプラスすること。

これからビザを取るための申請を行うのに航空券を取っておかないといけないのはどういう事や!

となりますが,取得しておかない事には申請も進まないので,この際に出発する日も決めてしまいましょう.

航空券の取得に関して書いていきたいと思います.

いつの航空券を取得すれば良い?
航空券の取得時期ですが,申請可能な時期とビザの発給時期を考えると大体の日付が決まってきます.

入国希望日より90日以上前の早すぎる時期の申請・書類提出も受付できません.

申請から発給までの必要日数は約8週間です.

殆どの方が入国希望日 ≒ 航空券の予約日だと思うので,申請する時点から3ヶ月以内のフライトが予約されている必要があります.

またビザの発給が8週間程度かかる,と言われていることもあるので,航空券を取る時期は,申請日より2ヶ月~3ヶ月の間で取得するのが適切でありそうです.

早く行きたいという方は8週間目あたりの航空券を取得しておくと良いのではないでしょうか.

実際ビザが降りるのに8週間もかかりませんが,大使館からの情報として「申請から発給まで8週間」と書いているので,最低限のマナーとしては抑えておきたいところです.

自身の場合,申請を出してからちょうど2週間後にメールにて連絡が来ていました.

ビザが発給された際の記事は以下に書いています.

>>スペインのワーホリビザが無事発給された!

想定していたよりもだいぶ早くて驚きましたが出発までの準備を安心してできる様になるのでありがたいです.

ビザ発給時に受け取るメールに,スペインへの入国は申請時に提出した入国希望日より可能と書いています!

ビザが早く降りたからといって,取得した航空券の日付を変更して早める事はできなさそうです.

航空券の指定について
基本的に航空会社の指定はないと思います.

スペイン国内までいく事を示す予約書を提出できれば良いので,航空会社に指定されたものはありません.

特典航空券でもOK? 
特典航空券でも問題なく審査は通ります!

今回はマイルが溜まっていたので特典航空券を利用して,行きの分の航空券を取得しました.

東京→バルセロナ 便を取得しましたが,必要マイルは37,000程度でした.

マイルが溜まっているけど利用予定がないという方はこの際に使ってみるのもありだと思います.

航空券代がまるまる浮くのはありがたいですね!

航空券の行き先は?
スペイン国内への入国であれば場所はどこでも良いと思います.

一番行きやすいのはイベリア航空から直行便の出ているマドリッドだと思います.

マドリッド以外に行く予定であれば,イベリア航空でも乗継ぎが発生するので安い航空券を探してみるのが良いと思います.

今回はエールフランス航空を利用してバルセロナ行きの航空券を取得しました.

>>エールフランスの特典航空券を取得

まとめ

申請日を決めたら大体のフライトの時期も決まります.

取るのは多少迷いますが,航空券を取ってしまえば実感も湧いてきます!

では,以上になります!

LATEST POSTS
logo

雑記ブログ

音楽の情報やアプリの使い方,参加したイベントの感想など,とりとめなく色々と書いています.

・イベント参加記録

・アプリ情報

・音楽情報

ARTICLES

  • DOMESTIC/INTERNATIONAL

CONTACT

13 + 15 =