PHOTOSHOP iPad

【無料で始める】iPad版Photoshopの価格とプランはどれがおすすめ?利用タイプ別に解説。

INTRODUCTION

iPadでPhotoshopアプリを利用するためのプランが実は色々と用意されているので紹介していきます。

使えるアプリの種類も変わってくるので、用途別に自分にあったプランを選びましょう。

photoshop ipad cov 01
CONTENTS

4種類のプラン

iPad版のPhotoshopを利用できるプランは4種類用意されています。

photoshoponiPad ScreenShot

iPad版Photoshopの詳細とインストールはこちら

https://www.adobe.com/products/photoshop/ipad.html

利用できるプラン一覧がこちら。

iPad版Photoshopを利用できるプラン一覧

1. フォトプラン

2. iPad用プレミアムプラン

3. Photoshop単体プラン

4. コンプリートプラン

1.はアプリ内課金で利用できるプランで、App Store経由の支払いになります。

2〜4.のプランに関してはAdobe公式からCreative Cloudに登録して利用するプランです。

プランにより特徴が異なる

紹介する全てのプランで無料体験期間がありますが、それぞれのプランで価格や使えるアプリの種類なども変わってくるので個別に詳しく紹介していきます。

1. フォトプランを利用する

Photoshopを利用するのであれば一番人気でおすすめなプランがフォトプランを利用する方法です。

photographyplan Screenshot

フォトプランの詳細と申込みは以下から

https://www.adobe.com/jp/creativecloud/photography.html

使えるアプリ

・iPad版 Photoshop

・デスクトップ版 Photoshop

・Lightroom (デスクトップ・タブレット・スマホ)

フォトプランであれば、デスクトップ版のPhotoshopも利用できます。

Adobe Frescoのプレミアム版はプランに含まれませんが、無料の範囲で利用できます。

写真編集したい方におすすめ

Lightroomが使えるので大量の写真編集なども短時間でできます。

写真をメインに扱って作業する方はフォトプランがオススメ。

7日間無料体験あり

フォトプランは価格も安く、PhotoshopもLightroomも制限なく使えるのでかなり人気のプランとなっています。

Screenshot 2020 07 16 at 11.07.26

7日間無料体験期間あり

>>フォトプランを利用する (Adobe公式サイトのプラン一覧へ移動します)

2. iPad用プレミアムプランを利用する

タブレット版限定のサブスクリプションプランでもiPad版Photoshopを利用できます。

IMG 0114
Adobe Photoshop

Adobe Photoshop

Adobe Inc.無料posted withアプリーチ

使えるアプリ

・iPad版 Photoshop

・Adobe Fresco (タブレット・スマホ)

タブレット用限定のサブスクリプションプランで、ドローイングアプリのAdobe Frescoも使えるお得なバンドルプランになっています。

*このプランにはデスクトップ用Photoshopは含まれないので注意しましょう。

PCを使わずに作業する人におすすめ

タブレットで作業をすべて行う人向けのプランです。

デスクトップ用Photoshopを利用して仕上げる方は3.Photoshop単体プランの方をおすすめします。

メリット

・価格が安い

・いつでも解約できる

デメリット

・デスクトップ版Photoshopが使えない

・仕上げなど細かい修正作業に時間がかかる

30日間無料体験あり

アプリをインストールしてAdobe ID(登録無料)でログインするとプランが表示されます。

このプランはApp Store経由での支払いになり、登録後30日間無料で利用することができます。

いつでも解約できるプランです。

3. Photoshop単体プランを利用する

Photoshopでクリエイティブな作品を作りたい、ストレージ容量がたくさん欲しいという方はPhotoshop単体プランがおすすめです。

photoshop screenshot

Photoshopの詳細とインストールは以下から

https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

使えるアプリ

・iPad版 Photoshop

・デスクトップ版 Photoshop

・Adobe Fresco (タブレット・スマホ)

2.フォトプランと異なる点は、Lightroomが使えずAdobe Frescoが使えるということです。

イラスト作成・ドローイングしたい方におすすめ

Photoshop単体プランはイラスト作成やコラージュ作成などの作業をメインとするクリエイティブ系デザイナー向けのプランです。

7日間無料体験あり

FrescoとPhotoshopを使って作業したい方はこちらのプランがおすすめです。

7日間無料体験期間あり

>>Photoshop単体プランを利用する (Adobe公式サイトのプラン一覧へ移動します)

4. コンプリートプランを利用する

Photoshop以外にもIllustratorなどAdobeアプリを複数使いたい方はコンプリートプランを利用するのが一番コスパが良くなるのでおすすめです。

adobecc Screenshot

Adobe Creative Cloud プラン登録はこちら

https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html

使えるアプリ

・iPad版 Photoshop

・デスクトップ版 Photoshop

・Lightroom (デスクトップ・タブレット・スマホ)

・Adobe Fresco(タブレット・スマホ)

・Illustrator

他、20種類以上のAdobe全アプリ

Adobeアプリが全部使えるこみこみのコスパ的に最高のプランです。

基本的に3つ以上のAdobeアプリを使う方であればこのプランが一番価格的にも安く抑えられます。

7日間無料体験あり

adobecompleteplan Screenshot

7日間無料体験期間あり

>>コンプリートプランを利用する (Adobe公式サイトのプラン一覧へ移動します)

どのプランでもAdobe ID(Adobeアカウント)の作成は必要になります。

MATOME

まとめ

どのプランでもAdobe ID(Adobeアカウント)の作成は必要になります。

個人的におすすめするのはフォトプランかコンプリートプランです。

tamasdesign

ブログページトップに戻る

More of DESIGN

デザイン関連記事

デザイン関連の記事をピックアップして紹介します。

併せて読んでみてください。

adobe cc sale cov 01

【2021年版】Adobe CCをセールで安く購入する4の方法

Adobe Creative Cloudのアプリを安く購入して利用していく方法について説明しています。

beststockphoto cov

【無料有料】おすすめフリー素材・画像サイト8選

商用利用もできるフリー素材を入手できるおすすめサイトを紹介しています。

adobe illustrator cov 01

【2021年版】Adobe Illustratorでできる6のこと

Illustratorでできるデザインや機能について解説しています。

Adobexd cov 01 e1607605725216

【UIUX】Adobe XDでできる6のこと

Adobe XDでできるデザインや機能について解説しています。

dimension cov 01 scaled e1607556909637

【3D】Adobe Dimensionでできる9のこと

Dimensionでできるデザインや機能について解説しています。